当仏壇の購入時期

 仏壇はご本尊を祀る場所で、四十九日の忌明けを迎えたら、位牌を仏壇に安置します。
仏壇がない場合は、四十九日法要までに購入することが多いようですが、
本来、仏壇を購入するのに、いつという決まりはありません。
家を建て替えたときや、年忌法要が購入のきっかけになったり、
お彼岸やお盆に合わせて購入する場合も多いようです。
購入したら 開眼供養をし、ご本尊に 魂入れをするお経を僧侶にあげていただきます。

仏壇の種類

 大きく分けて、ヒノキやスギを材料に漆や金箔で仕上げた塗りの仏壇(金仏壇)と、
紫檀・黒檀・ケアキなどで 木材の色や木目を生かして作られる唐木仏壇があります。
安置する場所やスペースに合わせるため、
直接 居間や仏間に安置する「重ね型(台つき型)」、地袋つきの仏間に安置する「地袋型」、
タンスやサイドボードなどの 上に安置する上置き型なのがあります。

位牌

 位牌は、亡くなってから四十九日の忌明け、また 祭壇に祀る「白木の位牌」と、
それ以後に用いられる「漆塗り」か「唐木の本位牌」があります。
「白木位牌」は菩提寺に納め、本位牌を僧侶に拝んで頂いてから 仏壇に納めます。
 

※ 写真をクリックすると、大きな画像をご覧いただけます。 
ケアキ仏壇 ケアキ仏壇
上置きタイプ
金仏壇
上置きタイプ
モダン仏壇
ZETT、伊藤石材・石材部のお仏壇 ZETT、伊藤石材・石材部のお仏壇 ZETT、伊藤石材・石材部のお仏壇 ZETT、伊藤石材・石材部のお仏壇

お気軽にご相談下さい

※ 詳細につきましては、弊社までお気軽にご相談下さい。
※ お問合せは、こちらへ
※ お電話での お問合せもどうぞ。 0120-970-149